算数で【考える力】を養う
どんぐり算数教室

どんぐり算数教室へのお問い合わせ

保護者様の声


・小学2年生 女の子の母
「送迎をしてくれる」という事と「教室の宿題が少ない」という事で申し込みする事にしました。
以前「くもん」を習っていたのですが、教室から出る宿題の多さに娘が嫌になったようで、何か代わりに探していた所
「どんぐり算数教室」を見つけました。
教室は娘の小学校の校区外ですが、家までの送迎があるので安心して送り出せる事が助かります。
また、娘も「教室の宿題が少ない」ので他の日は十分に遊びんでいるし、これなら長続きしそうです。




・小学5年生 男の子の母
私自身が小学校の頃「私は小3の壁を越えられなかったな…」と思っていたので、子どもには早いうちから学研教室に通わせていました。
その成果もあり、小学校低学年時には学校等でする『100ます計算』はクラスでも早く終わる方でした。
しかし、小学4年生になる頃「単純な計算問題はできるのに文章問題はからっきし」であることに気づき、あれこれ模索していたところ、
『どんぐり算数教室』に出会いました。求めていたのは正にコレだと思いました。
いかに今まで単純計算ばかりさせ、「考えない脳」を育ててきたのか…
今では息子にも「考えた物をイメージする力」がしっかりついてきたと思います。
また、私自身も息子の横から問題を見て、考え、「私が小学校の頃にどんぐり算数教室に出会っていたら・・・」と思います。




・小学卒業 女の子の父
小学4年の頃から始め卒業までお世話になりました。
娘は『太陽クラブ』の一環として「どんぐり算数教室」を受けていました。
3,4年生の頃は「算数の文章問題が苦手~」と言っていましたが、5年生になる頃には私立中学校が目指せる程に!
それで自身がついたのか他の教科も見る見るうちに出来るようになっていました。
おかげで今は某私立中学校に通っています。
「太陽クラブ」と「どんぐり算数教室」には今でも感謝しています。




他にも【ブログ】にて随時紹介しようとおもいます!!